お薬辞典 







2006年06月01日

自殺対策法案 vs 8年連続自殺3万人超

本日は朝日新聞が2つのニュースを出しダブルパンチでございます.

台風今日11時にアップしたのが, 「自殺,8年連続3万人超 経済が動機7756人」
晴れ次に同日12時にアップしたのが,「自殺対策法案,今国会で成立へ」でございます.

朝日新聞社 グラフ 自殺者の推移 一つ目のニュース統計値には次のような特徴があります.まず,警察庁の統計であること.これは全国の警察が変死者を認知すると,事件性の有無を捜査しなければならず,検視や死体検分などを実施し,詳しい死因や動機を調べた上で,自殺と認定します.

 なお,厚生労働省の人口動態統計は死亡届を基にしているが,検察庁のまとめには死亡届を出した後に自殺と判明したケースや日本国内で自殺した外国人も含まれるため,両機関の結果で人数に差が出ます.

 朝日新聞(2006年06月01日11時40分)から引用しますと(図含め)・・・
 『昨年1年間に全国で自殺した人は3万2552人で,前年よりも227人増え,8年連続で3万人を超えたことが1日,警察庁のまとめでわかった.統計を取り始めた78年以降で4番目に多い.動機では「経済・生活問題」が7756人で全体の約4分の1を占め,高い水準を維持している.
 ということになっております.

 
 そして,矢継ぎ早に出された記事が,2番目の,「自殺対策法案,今国会で成立へ」 でございます.....


 
--------------------------------
 自殺対策を国や自治体の責務とし,与野党が議員立法による提出を準備していた「自殺対策基本法案」が今国会で可決,成立する見通しとなった.自殺対策を社会的な取り組みとして実施すべき課題と定め,防止策や未遂者・遺族への支援充実を掲げている.

 法案では,自殺について 「多様で複合的な原因や背景がある問題」 ととらえ,事業主に対し心の健康を保つため必要な措置をとるよう求め,国や自治体,医療機関,学校も連携して対策にあたることとしている.

 国や自治体が行うべき具体策として,自殺防止に関する調査研究や人材の確保,精神科などの医療提供体制の整備,自殺する可能性が高い人を早期発見するシステムづくりをあげている.
 
 こうした施策の実効性を確保するために官房長官をトップとする 「自殺総合対策会議」 を内閣府に設置し,毎年,国会に実施状況を報告するよう義務づけている.
 (同日記事より引用)
--------------------------------

 
 筆者は記事の下線を引いた所が重要と考えます. 事業主つまり企業側からも参加してもらわねば,過労死・うつ病・自殺の悪循環はとまらないでしょう...

 記事文中で試みられているシステムについては,一例を中電社員うつ病で自殺 業務との関係認める の後半で述べています.

 それにしても,官房長官がトップになるのですね...
 厚生労働省や検察庁やら各省庁の取り組みが,まだバラバラだから,
 しかたなく(とりあえず?),各省庁まとめ役の官房長官の仕事が増えると言う仕組...


 一方,こんなニュースも・・・.
 「自殺対策:地方議員が結束,推進へ 東京で初会合」 という見出しもありました.

--------------------------------
 地域での自殺対策を充実させようと,超党派の地方議員が有志の会を設立し,東京都内で1日,初会合を開いた.
 今国会で国や自治体の責務を明記した「自殺対策基本法」が成立する見通しで,メンバーは地方議会での質問や提言を通じ,自殺対策の推進を図る.
 参加者は東京都議と大阪府議,新潟,秋田の各県議,神奈川県横須賀,平塚,仙台,福岡県久留米の各市議,東京都世田谷,中野の各区議の計10人.
 (5月31日現在の記事より引用)
--------------------------------


 昨日今日で関連するニュースが一気に降ってきたのですが,今後どのように整備されていくのか...小泉政権後,現官房長官が交代した後もスムーズに対策推進されるのでしょうか... 逆の視点で見れば,議員さんですらこの問題を放置できない世の中になったのですね... 今後雇用のあり方から,個人の心身の健康維持まで,良いシステムが構築されるのを期待します.


 



by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク
うつ病治療中のダイエットのために
糖尿病食ダイエット レシピ一覧表

メンタルヘルス系ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキング

この記事をブックマークする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。