お薬辞典 







2006年04月03日

チーム医療のための最新精神医学ハンドブック

チーム医療のための最新精神医学ハンドブックおすすめ度
チーム医療

この本は,患者さんやご家族のための本ではありません.うつ病を始めとする精神疾患・障害は急激に増えています.このような実社会で,それぞれの医療機関や医師,カウンセラーなどが個々で患者を対応しきれない状態も生じつつあります.

 
  例えば,同じ患者さんに対して,精神科医だけでなく看護士やカウンセラーがつくこともありますし,病気の予後について精神医学ソーシャルワーカーと相談するなど,1人の患者に複数の人間が立ち会うわけです.これは逆に患者にとって精神的負担になることもあります.そういうとき,どれだけその患者についての情報をうまく共有できるかがポイントになるわけです.
 
この本では,精神科医,看護師,臨床心理士,精神保健福祉士,作業療法士...さまざまな立場のスタッフがどう連携するかをハンドブックにしたものです.また,これらの人々にとって,教育・養成機関などで必須のハンドブックとなっているようです.



by はたけ(^ω^)さん | 深刻化する前に このエントリーを含むはてなブックマーク
うつ病治療中のダイエットのために
糖尿病食ダイエット レシピ一覧表

メンタルヘルス系ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキング

この記事をブックマークする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。