お薬辞典 







2007年06月28日

ストレスの早期発見ポイント

ストレスの早期発見は,風邪と睡眠と怒りっぽさを目安にしましょう.
 
次の5つの兆候に,ひとつでも当てはまれば,自意識していなくともストレス状態かもたらーっ(汗)
 ◎寝つきが悪くなりましたか? 
 ◎肩や首筋にコリを感じますか?
 ◎風邪をひきやすくなったと感じますか? 
 ◎お腹にガスが溜まったような感じはしますか?
 ◎些細なことでイライラや怒りっぽくなりませんか?

 寝つきが悪くなる,眠りが浅いなど睡眠の質が低下している人は,黄色信号です. 
 肩こりは日ごろ緊張する時間が長い,長時間ストレス状態だったことのサインです.
 またストレスが溜まっている人は,心に余裕・柔軟性がなくなっていて,怒りやすい.
 ストレス状態にあると抵抗力が弱まるので,風邪を引きやすく,長引きやすいです.
 お腹が張るのは自律神経のバランスが崩れたり,腸の働きが悪くなっている状態です.

 
 どうでしょうか,ご覧のみなさん.当てはまる項目はありましたか?もしあれば,自分の生活を振り返って,ストレスの原因が何か考えてください.そしてその原因から回避する手立てを,ご自分なりにプランニングしてみましょう.
 
 
もし,性格が原因とお思いの方はこちらを→うつ病になりやすい性格
 



by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク
うつ病治療中のダイエットのために
糖尿病食ダイエット レシピ一覧表

メンタルヘルス系ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキング

この記事をブックマークする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。