お薬辞典 







2020年09月29日

心がつらくなった時の相談窓口

 昨日は芸能人の方の死にまつわることを書きまして、『日本いのちの電話』や厚生労働省のホームページを掲載しました。

 改めて、心がつらくなった時の相談窓口が沢山ある事をお伝えしたく、電話番号やリンクを貼っていこうと思います。 


 よりそいホットライン  0120-279-338(つなぐささえる)=全国から
   
  0120-279-226(つなぐつつむ)=岩手、宮城、福島の3県から  

 生きづらびっと=SNSでの相談はこちら(https://yorisoi-chat.jp/
  
 いのちの電話相談  0570-783-556=ナビダイヤル 午前10時〜午後10時  

 自殺予防「いのちの電話」  0120-783-556(なやみこころ)=毎日午後4〜9時、毎月10日(午前8時〜11日午前8時)にフリーダイヤルの電話相談  

 日本いのちの電話連盟は>>https://www.inochinodenwa.org/

 全国のいのちの電話の一覧表は>>https://www.inochinodenwa.org/lifeline.php 

 東京自殺防止センター(NPO法人国際ビフレンダーズ東京自殺防止センター)  03-5286-9090=年中無休、午後8時〜午前2時半(毎週火曜日は午後5時〜午前2時半、毎週月・土曜日は午後10時半〜午前2時半)

 厚生労働省の自殺対策のホームページ(相談窓口案内有り)



 必ずしも明解な回答が得られるとは限りませんが、一人で抱え込むより人に話すことから始めることで、心が楽になる事もあります。

 難しい相談を受けた側の人も、その時点で一人で抱え込もうとせず、こういった相談窓口を利用してみてはどうだろうか?と案内しても良いと思います。

 生きづらい世界で生きている人、頼りたい時に頼れる人がいない人、頼りたくても頼ったらいけないと思い込んでいる人。

 色々な悩みを抱え込まずに、話を聞いてもらう事から始めてみてはいかがでしょうか。





by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク
うつ病治療中のダイエットのために
糖尿病食ダイエット レシピ一覧表

メンタルヘルス系ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキング

この記事をブックマークする



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。