お薬辞典 







2008年02月09日

何ヶ月振りかの通院記録

随分と長いこと、通院記録の更新を怠ってました・・・

でも、ちゃんとうつ病治療のために、通院は2〜3週間毎に行ってましたから(笑)

振り返ってみると、6月頃から通院記録を書いていません。
その頃は、検定試験などにトライして調子が昇っていた時期です。
社会進出が見えてくると、ネット生活が疎かになる。そんな感じでした。

検定が受かったり初バイトをしたりプラス面も多かったため、当時はメインのトレドミンも大分減薬していました (あまりの暑さに、動悸という副作用が出たのも減薬の一因です)


そして昨年8月、リハビリとして2週間 ビジネスマナー研修等(YES-プログラム:無料版の方) に通っていました。その修了直後、燃え尽き症候群 状態に落ちました。

9月になっても残暑というより猛暑が続き、私の燃え尽き症候群状態に追い打ちをかけ、まったくブログの更新すらさせてくれませんでした・・・ ネット浮上も週に1回、掲示板管理できるかどうか・・・ 毎日出来たことが出来ないくらい、意欲低下が酷かった・・・ とにかく精神的にやる気ゼロ、体も脳も億劫で働かない。そういう状態が12月まで続きました。
 


今も完全ではありませんが、
あの脱力感を思い出すと
うつ病再燃再発しやすい病気
だというのを、嫌というほど自覚させられます
 
 
 

 
さて今の診察風景ですが、クリニックが評判なのは嬉しいのですが・・・

先生との対話の時間が随分無くなりましたふらふら

 2週間前の金曜日、特に誰にも言えない『鬱憤』が溜まっていまして、先生に色々話したかったのですが、患者さんの多さに先生たちも昼休みが取れない現状・・・あせあせ(飛び散る汗)

そのため、不完全燃焼で問診を終えましたバッド(下向き矢印)



その帰り、よくよく自分の現状を考えました。



悩んだ末といえ『愚痴』ばかり言い放つのは、
ストレス発散になっていても甘えに近く、
うつ病治療とは言えないのじゃないか
???????




 先生も忙しいというのもありますが、何より最近はカルテにメモを取ってる先生の姿を、あまり見なくなりました(私が退出してからメモしてる可能性はありますが)。
今の私の問診内容は特筆するような目新しい症状は出ていなくて、ただストレス発散だとか知的好奇心を満たすとかの時間が多いのではないか・・・そう考えるようになりました。

 もちろん、このブログを更新していない5か月間に、家庭問題で深刻な鬱状態、希死念慮に陥る様な事柄もあったのです。その時は、ちゃんと先生に相談しました。ただ、かつて自殺未遂経験のある私ですので、馬鹿な事はしなくなりました。危険な時には頓服を飲むという避難体制は実行できる、ギリギリ理性が保てる状態なのであります
 

 結論: そろそろ、先生から精神的に自立する時期が来たのではないか?
      特記すること以外は簡単に状況を伝え、薬も必要なら増減の相談をする
      要するに、問診自体を私から早めに切り上げる工夫をした方がいい
      そういう意味で、先生から精神的自立をした方が良い・・・

こういう帰結に至りました。



 そして、昨日の問診。やはりクリニックは満員。12:30の予約で3時近くまで待ちました。私は待つのに慣れていますが、先生や事務のお姉さん達は、3時からが午後の問診開始です。つまり、昼休みなしで午後問診に突入してるのですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


多忙極まりないはずなのに、順番が来れば先生は普段通りに接してくれます
ぴかぴか(新しい)

あんまり普通に接せられたので、ちょっと戸惑いましたが、言いました手(グー)

 『先生、お忙しいとこスミマセン。他にも患者さんがいっぱいいるのに。
  私の愚痴を発散するのは甘えと感じ、クリニック以外で模索しようと考えました。
  通院3年目に入りうつ病治療も解ってきて、自己調節できる所も出てきました。
  悩んだり混乱もありますが、私は自分が先生に依存しすぎじゃないかと疑ってます。
  先生もお忙しいし、そろそろ自立しなきゃって考えたんです』

先生の回答は以下の通り。。。

 『あぁ〜、確かにね、忙しい時もありますね。
  ただね、こうして2週間おきに、はたけさんの話を聞くことで、
  症状の変化だとか良いこと悪いことを把握していく必要はあるんですよ。
  でね、忙しい週とそうでもない週、空いてる曜日とか時間帯ってものあるんです。
  なので、そういうタイミングを計って、次の日程を入れませんか?

  あと、もう一つ、はたけさんの治療に加えてもいいかと思うプランもあります。
   ・・・・・・ゴニョゴニョゴニョゴニョ・・・・・・(秘)・・・・・・ 』

 『えぇ、そうなんですか・・・! ド━(゚ω゚)━ン 』


 ゴニョゴニョ (秘) の詳しいことは、またWEBで!
 じゃないです、私の内なる心的問題に触れてから、改めてブログ記事にいたします。
 



<治療費と薬代14日分(1割負担)>
 治療費  500円
 薬代    530円
 ・トレドミン25mg      4錠/日(朝夕)
 ・メイラックス2mg     1錠/日(朝夕に半錠ずつ)
 
 今はこの2種類と時々防風通聖散を出してもらう程度になりました。
 シンプルになったので動悸など副作用の原因など特定しやすいです。


 ただ頓服が結構な数、余っています。
 フラッシュバック・パニック発作時にはヒルナミン
 過労による肩こり時にソラナックスを飲むことは、今でもありますよ。

by はたけ(^ω^)さん | 通院記録・処方薬 4月〜 このエントリーを含むはてなブックマーク
うつ病治療中のダイエットのために
糖尿病食ダイエット レシピ一覧表

メンタルヘルス系ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ 人気ブログランキング

この記事をブックマークする