お薬辞典 







2006年09月05日

労災認定ニュースと厚生労働省の審議

え〜,筆者がダウンしている間に,色々世の中は動いていてニュースが飛び交っています.まず今日は,2件の労災関係のニュースを記録し,厚生労働省は何をしとるのか? ということを考えようと思いますひらめき 続きをどうぞ



by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月30日

ホワイトカラーエグゼンプション

 昨日までに,「心の病増加」62%自閉症配慮怠り自殺と遺族 で,働く人のメンタルヘルスがどれほどお座なりにされているのか,お分かりいただけたと思います.

 ところでブログをご覧のみなさま,
ホワイトカラーエグゼンプション(White Collar exemption)という言葉を聞いたことがおありでしょうか? この制度が日本企業に浸透していくことで,働く人のメンタルヘルス・健康管理が,今後会社責任でなく,自己責任に課せられていくというのです.つまり過労死の裁判や,労災申請などでも会社がより頑固に受け入れてくれなくなるわけです...

 ホワイトカラーエグゼンプションは,いわゆるホワイトカラー労働者(=サラリーマン)に対する労働時間規制を適用免除(exempt)することです.ホワイトカラーを全員裁量労働制とみなすようなものなんです. 2005年6月に日本経団連が提言を行い,2006年6月に厚生労働省が素案を示しました.

 厚労省は2007年の通常国会に関連法案を提出する意向であり,早ければ2008年度にも法律として施行される可能性があります.


ホワイトカラーの労働時間規制が,なぜ注目されているか・・・?

続きを読んで

by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月29日

自閉症配慮怠り自殺と遺族

昨日の「心の病増加」62% で,心の病に罹る社員が年々増加していることを述べました.今日紹介するのは2006年8月3日の新聞記事です.しえるさんのブログ(明るい鬱病人間のふらふら雑記帖)でこの出来事を知りました.

報道内容は,自閉症男性自殺が会社の配慮不足が原因で,うつ病などを併発し自殺したことに関して,母親が提訴している,ということです.MSN毎日新聞の記録では,,,  続きを読む

by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月28日

「心の病増加」62%

え〜・・・,最近はたけ家の入院騒動で,うつ病メンタルヘルスネタから,脱線することが多々ありましたので,今日から3日ほどは8月の新聞記事などを参考に,今の社会,これからの社会のあり方について考えて行こうと思います.なお,参考資料の元は,国や経団連のような大きな枠組み視点の資料もあります.

 まず本日は,『全国上場企業調査 職場,崩れる横のつながり』・・・という新聞記事が8月中旬にありました.その記事を抜粋し,次のブログ記事につなげようと思います・・・
続きをどうぞ

by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年07月26日

うつ病の注目度と気圧

うつ病 注目度まず,右のグラフをクリック拡大して,見ていただきたい.できれば,グラフウィンドウを見ながら以下の文を読んでください.

これは,Yahoo!ブログ検索で,「うつ病」というキーワードを検索した結果です.

横軸は,2005年夏ごろから始まり,メモリは2005年10月,2006年1月,2006年4月,2006年7月と3ヵ月後とのグラフになっています.

縦軸の出現頻度を全体的に見ると,この1年で「うつ病」を調べる人が,40から120まで3倍になっているのが判ります.

また,注目していただきたいのが,2005年10月頃にいったん高いピークがあり,1月に向けて下降しています.そして上昇し,また4月ごろに下降していることが分かります.なお,最近の拡大図を見ると,「うつ病」というキーワードで検索する人は高い値で一定を保ち,この数日は減少傾向にあります.

さて,ココから本題です.

うつ病」を検索している人というのは,「うつ病」に関心が高い人,つまり「うつ病患者」または家族など親近者が考えられます.特に多いのは,うつ病ではないかと心配している人や,ネット上で同じような悩みをもつうつ病患者本人が,ネットで検索していると思われます.


グラフをみても,「うつ病」というキーワードで検索している人が1年を通して増えている.これは「うつ病」への関心が高まったことと,実際うつ病状態に陥っている人が増加していることの現われと考えられます.(参考記事は,過労で脳・心疾患・精神障害  労災認定 過去最多  中電社員うつ病で自殺 業務との関係認める  精神科からメンタルヘルス科へ  昨年度 病気休暇の三重県職員 3割がメンタル疾患  NHK 女性のうつ 

では,検索数が減った1月や4月,
最近の上位安定状態はなぜ起きたのか???
 

ここで,筆者が考えたのは,気圧変動との関連です.うつ病気圧との関連は医学界でも認められているそうですし,実際筆者本人も季節の変わり目,梅雨時期などにうつ病が再燃したかのように悪くなりました.なので,気象要因がこの「うつ病」検索数に関連するのではないかと,予想しました.

それでは,もっともネット人口が多いと言われる,東京都の同時期の気圧変動を見てください.
東京都の気圧変動
先ほどのYahoo!ブログ検索のグラフと見比べてください.気圧の変動ですので,1年中上がりっぱなしというわけではありません.特徴的なのは,10月頃に気圧は上がり,1月にかけて一気に下がりました.そしてまた一気に上昇し,4月直前で急降下しています.最近の7月までに,いったん気圧は高くなりましたが,最近は徐々に低下しています.

検索数のグラフと,気圧変動のグラフの関連性を指摘する前に,Yahoo!のグラフの特徴について,注意点があります.1月前後には仕事納めや正月やらで,インターネットをする人が減ったことも考えられます.4月にしても新学期,部署の移動などありますから,同様にネット人口が減少するでしょう.

ただ,正直,これほど気圧のグラフと,「うつ病」の検索数のグラフの形状が一致するとは,筆者も思っていませんでした.これだけ一致すると,行事などでなく,やはり検索する本人の「体調」が気圧に左右されている可能性も,一概に否定できません.おそらく,気圧が急激に低下することで,神経過敏になっているうつ病などの患者さんの体調も悪化し,ネットすらできなくなる.一方,徐々に気圧が上昇・低下するような,ゆっくりな変動には,患者さんの体調も徐々に季節に対応できている,,,それが最近の上位安定状態の原因かと,筆者は考えています.

さて,大変興味深い結果が得られ,非常に満足していますわーい(嬉しい顔)今日は暑かったので,部屋でこんな研究まがいなことをしました.でもクーラーには頼らず昼寝も少なかったので,昨日よりは良い時間の過ごし方ができました手(チョキ)夜には涼しくなると思うので,散歩してから勉強をしようと思います手(グー)
セブンレイブンのネット通販

by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク

うつと自殺とその原因(仮説集)

先日,うつ病の注目度と気圧 という記事で,うつ病と気圧との関連をメモしました.多くの反響があり,大変嬉しく思っていますわーい(嬉しい顔) 他のサイトのBBSでも,この記事を紹介させていただいたのですが,天気で症状が左右されるなら,「回復しやすい地域」もあるのではないか,と話が進展しました.そのとき私は,うつ病に深く関わるキーワードに「自殺」があることを思い出しました(過労で脳・心疾患・精神障害  労災認定 過去最多  中電社員うつ病で自殺  予想外の緊急事態). 最近は精神疾患のために労災申請者も増加し,自殺した8割の人が何らかの精神的疾患を患っていたと言われています.また,そこまで人々を追い込んだのは,不況による失業率などが影響してると考えられていました...しかし,,,必ずしも失業率の高い地域が,自殺最多地域になるわけでは無いようです.


No. 自殺率(%)
総数
1 秋田 44.6 66.1 25.2
2 青森 39.5 64.4 17
3 岩手 37.8 59 18.2
4 新潟 34 49.7 19.3
5 富山 32.1 47.6 17.7
         
43 静岡 21.1 32.2 10.4
44 神奈川 20.9 30.3 11.3
45 奈良 20.7 31.2 11.1
46 岡山 20.5 31.2 10.6
47 徳島 20.3 30.5 11




























































右表は,H15年度の都道府県別の自殺率の抜粋です.(厚生労働省 自殺死亡統計より)   また,下図はH14年9月の都道府県別の失業率です.赤が濃いほど,失業率が高いことを示します(総務省 統計局より)
失業率










続きをご注目!!

by はたけ(^ω^)さん | 関連の新聞記事など このエントリーを含むはてなブックマーク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。