お薬辞典 







2007年06月12日

家族・支援者のための...

家族・支援者のための うつ・自殺予防マニュアルおすすめ度
家族・支援者のための うつ・自殺予防マニュアル

 2006年からブログを始めましたが,毎年同じ時期に新聞記事で,自殺対策法案 vs 8年連続自殺3万人超 や,過労で脳・心疾患・精神障害 労災認定 過去最多 という自殺関連ニュースが報じられます.暗いニュースだなぁ...そう思わないでください.むしろ,勤勉すぎる日本人が心の健康を考える,よいきっかけになると筆者は思います.
 
 この本を紹介するのは,患者さんの家族に向けて,ぜひこの本を手元に置いて,家族みんなでうつ病と向き合って欲しいと,心底思ったからです.
 
 筆者がこの本を読んだとき,「もっと早くに,私の家族にこの本を読んでもらっていたら,,,,」 と随分惜しい思いをしました.これがあったら,筆者の家族は,筆者の行動に振り回されずにすんだであろうと...
 

続きをお読みください

by はたけ(^ω^)さん | ご家族などの接し方 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月24日

うつ 家族はどうしたらよいか

うつ 家族はどうしたらよいか
―兆候・治療・接し方・再発防止 迷い、悩んだとき

うつ 家族はどうしたらよいかおすすめ度

    ひょっとして,私の家族は「うつ病?」,,,と思われたご家族の方が,深刻にならずに気軽に読める本です.Q&A方式でかかれており,イラストも多用されていて,読者の気持ちも落ち着かせてくれる内容です.

    ちょっと,様子がおかしいなバッド(下向き矢印)....そんなときにご家族の方が一緒に悩んでしまっては,家族ともども落ち込んでしまいますバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)うつ状態の患者さんだけでなく,サポート役の家族や周囲の方まで共倒れしてしまうケースも増えています・・・ 

    実際,私の家族にとっても,何が良くて,何がタブーなのか,,,どう接すればいいか,,,深刻にならずに,意外とのほほんとして読める本だと言っていました.不安だなと思ったら,溜め込まずに書籍など信頼のおける情報源に頼ってみてください.
 

by はたけ(^ω^)さん | ご家族などの接し方 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月02日

うつの治し方

うつの治し方―治療、家族の接し方、ケアのしかたから再発防止まで
うつの治し方 おすすめ度
 

 この本は一般の方にも読んでいただきたい入門書です.
 
 うつにかかりやすい人,性格,医療機関の選び方・探し方,診断治療のしかた,家族(周囲の人)の接し方,回復して社会復帰するまでなど,知っておきたいうつ病のことなど.....  

 この本は内容だけでなくイラストを多用するなど体裁も明るく,読んでいる人にとって,気落ちせずに読み進めることができます.

  筆者にとっても,もっと,早くに出会いたかった良書のひとつです.うつ病は,早期発見・早期治療にかかれれば,回復も早く職場復帰もスムーズになります.心身ともにストレスまみれで放置しては,筆者のように気分のズンドコ,いえドン底まで落ちてしまいます.そのためにも,自身や家族のメンタルヘルスに目を向ける余裕があるといいですよ... 
 

by はたけ(^ω^)さん | ご家族などの接し方 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月01日

家族力がうつを治す

「家族力」がうつから救う!
―ともに戦う「患者と家族」60のケース
「家族力」がうつから救うおすすめ度


  この本は,6月3日の家族・支援者のための...で紹介した本について,fukka さんからコメントで紹介してくださった本です.

  なんでも,fukka さんは働いて家族を養いながら治療をされていたそうで,この本の社会復帰プログラムが参考になったそうです.

 本の紹介ページでも 「特に職場復帰に向けた方策は、家族ばかりでなく、社員のメンタルヘルスに配慮しなければならない、企業の人事労務担当の方も必読です!」 とのこと.

 
ひらめき追記ひらめき
 筆者も社会進出リハビリが近づいた2007年春,熟読させていただきました.回復から安定期にはいると,復職やらで焦りが募り,そこからまた新しいうつ病症状も生じてきます・・・あせあせ(飛び散る汗)復職を意識してる方・サポートしてるご家族など,確かにお勧めの良書ですわーい(嬉しい顔) 
 

 


by はたけ(^ω^)さん | ご家族などの接し方 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年02月05日

統合失調症の本も役に立ちます


統合失調症―最新の薬物療法とその他の治療法、患者のための社会福祉制度ガイド よくわかる最新医学おすすめ度
統合失調症

 うつ病の治療薬で使われる薬には,もともと統合失調症の保険対象である薬があります.それは抗精神薬(メジャー・トランキライザー)です.

 この本には統合失調症についてはもちろん,抗精神薬のことも詳しく載っていたので読んでみました.


 思っていた以上に内容が充実しており,デイケアリハビリのこと,家族のためのケア・ガイドや精神障害者を支える福祉制度と,うつ病にも役立つ内容が分かりやすく1冊にまとめている本です.

by はたけ(^ω^)さん | ご家族などの接し方 このエントリーを含むはてなブックマーク