お薬辞典 







2007年03月14日

cocoronocotoba(詩集)

cocoronocotobacocoronocotoba 5つ星
 
先日新聞に、piyococco(ピヨコッコ)さんの初の詩集、cocoronocotobaが人気を博していると書いてありました。

ピヨコッコさんは高校卒業後、美容師などをしていたそうですが、29歳の時に目まいで倒れ自律神経失調症と診断されたそうです。

不眠やだるさ、神経痛に悩まされる日々。買い物に行っても、数分で座り込んでしまうこともあったあとか。1人暮らしをやめて実家に戻ってから、4年前にはうつ病も発症し、外出もできなくなってしまったというのです。

そんなピヨッコさん頑張って生きてこれたのは、「そんな時でも自分と向き合えたのは詩があったから」。日記を付ける傍ら、心の移ろいを詩としてノートにつづり始めると「自分を客観的に見ることができて楽になれた」というのです。


その詩集が1冊の本にまとまりました。やみ系カワイイというキャッチフレーズは、誰しも持っているけど、つい隠してしまう”醜い自分”の部分も、全てさらけ出しているような言葉たちから生まれたもの揺れるハート

「もうよしな頑張るの でもなっ 頑張らんと自分でなくなる」
「やっと底や 地獄の底や よかった ほっとします」


とつづられた心の言葉たち。。。

繊細な感覚を持ち合わせながらも、うつ病だけでなくの精神疾患・メンタルヘルスに対して、世間一般の人にもっと理解してもらいたい、という強い思いが込められている詩集です。



by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年11月21日

うつな人ほど 強く優しくなれる

うつな人ほど 強く優しくなれる うつな人ほど 強く優しくなれる 5つ星


 この本は,「うつ」な人ほど強くなれる―『うつ』になりやすい性格こそ「成功する条件」 の野口さんが書かれた本です.

 野口さんの本からは,いつも元気を分けてもらっていますわーい(嬉しい顔) 私もうつ病になってしまったわけですが,そんなに悲観することはないんですよね.うつ病になったことをきかっけに,自分のこと,家族のこと,人との関係において,コミュニケーションの取り方や,今後の人生の送り方など多くのことを考える時間が出来たわけですから.

 私もこのブログトップで書いていますが,このブログは筆者にとって『リハビリ』の一環で始めました.そして,画面越しではありますが,徐々に多くの人とコミュニケーションが取れるようになりましたひらめき そして,なんと野口さんのこの本でも,ブログ療法と称して,ブログには認知療法効果があると,書かれていらっしゃるんですねぇexclamation 読んだ時は,まさに自分のことだ!!と思い,なんだか嬉しくなりました揺れるハート 


もっと紹介したい本なんですよ〜!!

by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年09月27日

ビッグツリー 私は仕事も家族も決してあきらめない

ビッグツリー 私は仕事も家族も決してあきらめない
ビッグツリーstars-5-0.gif
 
 今朝,あるニュース番組の特集で,東レ経営研究所の社長,佐々木常夫さんが注目されていました.その経営研究努力についてではなく,仕事をしながらも家族を支えてきたという特集でした.
 自閉症
の長男,肝臓病で入退院を繰り返すうちに,うつ病になって自殺未遂を繰り返した妻,,,それでも仕事もこなし,家族を再生させた,佐々木さんとその家族の実名で綴られた手記が,『ビッグツリー 私は仕事も家族も決してあきらめない』 です.

佐々木さんのこれまでについて

by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年07月21日

こうすればうつから抜け出せる

こうすればうつから抜け出せる―誰も教えてくれなかった克服法
こうすればうつから抜け出せるおすすめ度

 何もする気になれない,一生取り返しのつかない失敗をしてしまった,何もかもがムダに思える,自分はまったく価値のない人間だ...
 そんなつらい気持ちを抱える人のために,精神科医が初めて明かす世界標準のカウンセリング法を本にしました.
 
 ついマイナス思考にになってしまう...
 そんなとき,どんな風に対処したらよいか,自分の考え方を見つめ,改善していく「認知療法」と,人間関係を大切にする「対人関係療法」を紹介しています.
 
 日ごろ,自分や周囲のことを深読みしすぎて,行動がギクシャクしている方(筆者もしかり),また家族のメンタル面で問題を抱えている方,,,カウンセリングというまでも,より良好な対人関係を築くきっかけ作りに,参考にされてみてはいかかでしょうか?
 
なお,Amazonでも多くのレビュアーが賞賛していますので,そちらも参考になさってください. 


by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月19日

「うつ」は、ゆっくり治せばいい!

「うつ」は、ゆっくり治せばいいおすすめ度
うつはゆっくり治せばいい

 8年以上の軽症うつ病と付き合ってきた著者の体験記です.

 
 著者もさすがにうつ病とあって,筆者と同様の体験をしているわけですが,うつ病とは,,,本当に水の底にでも沈んでいく,浮かび上がれない,焦ってもがく,,,というような心境になることがあります.  
  
  

>>うつ病治療に焦りは禁物・・・

by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年05月15日

「うつ」からの社会復帰ガイド

「うつ」からの社会復帰ガイドおすすめ度
「うつ」からの社会復帰ガイド

  この本は,あまりにも有名すぎる名著ですぴかぴか(新しい)多くのうつ病体験者の方が,HPやブログ,アマゾンで賞賛しておりますぴかぴか(新しい)

  多くの著書は,うつ病は何たるか,治療法,家族の対応などが書かれ,早期発見・早期治療を訴える本が多いです. それに比べ,うつ病になってしまってから,社会復帰するまでのガイド本は希少でございますひらめき
  うつ病は社会復帰後に無理をして再発するリスクもある疾病です.でも,この本を支えに,多くのうつ体験者が社会復帰し,前向きに人生を送っているのも事実です.

by はたけ(^ω^)さん | リハビリ用・体験記 このエントリーを含むはてなブックマーク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。