お薬辞典 







2007年03月28日

向精神薬占いとは

今日も相変わらず、引きこもってます。

でも、なんとか昼寝せずに起きています(これから横になりたいくらいですが)。

まだ、自分に対する苛立ちや焦りがありまして、今は家族に八つ当たりしないように、距離を置いて生活しています。

今できることと言えば、ようやく机に向って、パソコンを開くこと。

うつ病って本当に厄介ですね。

一時期、とんでもなく回復傾向にあったのに、些細なことで鬱になる。。。


とりあえず、掲示板訪問してくれるかたとの会話をして、某SNSに参加している友人の楽しい日記を読んでみました。

何かしら、生産的なこともしようと思い、ダイエットブログをようやく更新。


気晴らしネタで、畑の月夜にも、面白い占い情報を紹介しようと思います。
 
>>向精神薬占いをしてみよう



by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年11月06日

向精神薬とこのサプリは併用しないで・・・

 連休も終わり,また1週間が始まりましたね.微妙なお天気なのが,気分も微妙にさせるのか,ちょっとスッキリしないですね〜☔ 急に寒くなるそうなので,みなさまも,お風邪など気をつけてくださいませ(´・ω・`)

 以前BBSで,GABAサプリメントうつ病治療への有効性について,質問がありました.私も一患者なので,市販本や医師からの口頭情報くらいしか確信のあるお答えができないのですが,次のような主旨の情報を提供しました...
 
 まだ治療前で,ごく軽いうつ病っぽいかな〜とか,億劫だなぁ〜程度のうつ症状の場合,食品やサプリメント摂取も悪くはないと思います.それでもサプリメントといった高濃度物質の連用は,基本的にどの成分でもお勧めいたしません(´−ω−`)
 
 特に既に,うつ病の症状が明確である・酷い方,メンタル疾患で投薬治療中の人は,一応知っておいていい内容だと思います



 GABAセントジョーンズワートといったサプリメントは,まだまだ医薬品にするには研究不足で,医療の現場ではほとんど使われていないと思います.

 また,精神科の治療薬を飲んでいる,断薬後まもない時期で体内に薬の成分が残っている患者さんらも,この2つのサプリメントは基本的には使用しないよう,病院では指導されるはずです.
 
 
>>GABAやセントジョーンズのサプリメント

by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年11月04日

徹夜=ハイテンションで,爆笑CMを紹介

 最近,冬眠の熊さんのように,朝も昼も夜も,寝どうしでした...眠い(睡眠) というわけではありませんが,なんともやる気が出ないというか,ベッドから這い上がるのが億劫でした...バッド(下向き矢印) 原因は,朝が寒くなったからなのか,通院日:血液検査で甲状腺の異常発覚!? の検査結果でやる気を出す甲状腺ホルモンが低下しているのか,そのときから切り捨てたリーマスが完全に体内から抜けて,抗うつ薬のやる気をUPさせてくれる作用が低下したのか,,,原因は分かりません.

 鬱のときや,乗り切れそうなときには,思い切って夜にお風呂に入り,徹夜して,次の日はそのまま通常の生活をしてみるという,強制的に体内時計をリセットしようという方法を取ります...で,今日は徹夜明けで,若干,テンションが高めです(*ゝ∀・)

 そうそう,昨日は良い過ごし方が出来ました で紹介した,ヤマイモの蔓に出来る,むかご...む・か・ごですよ,ムカデじゃないですからね(´・ω・`;A
 先日,無事,むかごご飯にしました(*´∀`*) バッド(下向き矢印) 


さらに,今日は連休の中日ですよね... 
ちょっと,気晴らしに,筆者が最近はまっているCMを紹介しますわーい(嬉しい顔)


暴れん坊将軍って知ってますか?

by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月20日

滋養強壮剤 VS サプリメント

 以前 ストレスに強くなる栄養素 という記事を紹介しました.今回は補強版です.現在筆者は母の介護や炊事洗濯で,肉体疲労がかなり溜まっています.食事だけでは体力が持たない.そんなときに効いたものを紹介します.


 筆者は高校の時から,勉強時間を作るためにカフェイン剤に頼ったり,サプリメントを多用してきました.ただ,うつ病の治療を始めてからは,カフェインの摂取量を出来るだけ抑えています.

 うつ病統合失調症でのセロトニン不足を補うのが,抗うつ薬などの役目です.このセロトニンは,興奮や焦燥感,不安などを引き起こす「ドーパミン」が過剰に分泌された時,興奮や不安などを抑えるために分泌されます.セロトニンの分泌やこれらの神経物質のバランスが崩れることで,精神疾患が引き起こされるわけなんです.

 で,なぜ筆者がカフェイン断ちしたか? それはカフェインドーパミンなどを増やし,興奮させることで覚醒作用をもたらすからです.つまり,抗うつ薬抗不安薬で不安を抑え,セロトニンのバランスを保っている筆者にとって,合い反するドーパミンを分泌するカフェインは逆効果になるわけです.


 最近疲れてるといって,栄養ドリンクや滋養強壮剤に頼っている方,ご注意ください 
 
 
>>ドリンク剤の成分,見たこと有りますか?

by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月18日

サプリメント

 最近,アマゾンからメールがありました. なんとヘルス&ビューティーというコーナーが出来たんだそうです. そこでは,サプリメントや特定保健用食品,ボディーケア用品,アロマ・リラグゼーションどころか,コンタクトケア用品や絆創膏といったものまで扱っているんです(Amazonやるなぁ〜ぁ,と思いました😃


 さて,筆者はこれから入院中の母に代わり,自立支援法の薬局変更の手続きに行ってきます.(なぜかというと,今通っている総合病院が医薬分業するんです.で,近くの薬局さんに薬の種類があるか確認して,市役所で手続き,というわけなんですね.) ついでに図書館も行かねばなりませんので,移動の多い疲れる1日になりそうです.

by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月13日

精神疾患への栄養療法

久しぶりに,気ままなネットサーフィンをして,ボーっとした時間を過ごしています.ネットを彷徨ううち,非常に気になるブログに出会いました


著者は新宿溝口クリニック院長の溝口先生です.ブログタイトルや挨拶文から一目瞭然なのですが,精神疾患のための投薬量は多すぎであり,栄養学を併用することで自然な回復を目指すのがスタンスのお医者さまです.

溝口先生のブログカテゴリには,うつ病パニック障害統合失調症のほかに,栄養療法という項目があります.そこの2006.07.30に「鉄の効用」という記事があり,まさに最近の筆者が感じていた「貧血までいかないけれど,鉄分不足の症状が出る」ことが書かれていました.

他にもうつ病のカテゴリや統合失調症のカテゴリなどなどで,血糖値異常や糖尿病と精神疾患が関連していると書かれているのも,非常に興味深い話です(筆者は仮面うつ病だった頃ストレス食いをして肥満傾向にあるので,糖尿病のような体質になっているのではないかと,内心心配していたのです・・・)

また色々読んでいくと,多くの栄養素の重要性,,,ビタミンやミネラル類の「亜鉛」,「カルシウム」など,良く見聞きする成分が不足することで,自律神経などのバランスが乱れるといった説明があります.例えば,ビタミンB群の「ナイアシン」が不足すれば,脳内のセロトニン濃度が低下するそうです...筆者の飲んでいるSNRIトレドミンは,脳内に放出されたセロトニンを再取り込みさせないことで,脳内に長く留める役割をしているだけであり,実際にセロトニンの原料を増やしたり,神経膜の受容体の機能を上げているわけではありません.

さらに,各疾患の記事を読んでいて判ったのですが,溝口先生は患者さんに既存の投薬だけでなく,サプリメントを併用することを重視しているようです.なぜなら,先ほど述べた栄養素が,食事では賄いきれない現実があるからです.各症例でどんなサプリを使ってらっしゃるか明記されていませんが,ビタミンやミネラル,アミノ酸など多くの栄養素が,普段の食事だけでは,十分量以上 摂取できないということが,この処置からして明言できるでしょう.

そんなわけで,筆者が最近サプリメントを頼りにして効果があるように感じるのは,あながち間違った感覚・解釈では無いのかなと,自分の選択に自身がでてきました.

by はたけ(^ω^)さん | ストレス解消+サプリメント このエントリーを含むはてなブックマーク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。